MENU
Sponsored Link

気になる宅建試験2016合格ラインは?

自己採点はできましたか?

 

だいたい毎年1問あるいは2問ほど、解答が割れてしまう問題があります。

 

あーでもないこーでもないとあちこちで議論が繰り広げられる事になります。

 

すべての答えは合格発表の日までわかりません。

 

でも、解答速報を出しているスクールや塾では、独自にサンプリングした受験者の傾向から、予想合格ラインを弾き出します。

 

おそらく今年も10月20日ころから予想合格ラインが発表されますので、確認して下さいね。

継続することの大切さ

宅建の試験が終わってホッと一息つかれていると思います。

 

試験前はあんなに勉強していたので、今は時間に余裕があるなぁ〜って思いますよね。

 

私も一時的にロス症候群でした。

 

でもふと思ったんです。

 

他になにか勉強することはないかなって・・・。

 

そこで目をつけたのが「ファイナンシャルプランナー技能検定」(FP技能検定)です。

 

私が「FP技能検定」を受けようと思ったポイント

  • 試験日が翌年の1月だった。
  • 3級のテキストを見る限り、そんなに難易度が高いと思わなかった。
  • 宅建の資格と同様に将来的に仕事に役立つと思った。

 

せっかくこの半年間、勉強するクセをつけることができたので、そのまま継続することにしました。

 

けっして私はガリ勉タイプではないですよ。

 

FP技能検定の内容は、実生活にも直結しているので勉強しておいた方がいいと思ったのです。

 

あなたは他に何か興味のあること、勉強していことはないですか?

 

ぜひこの機会にインプット力を高めてくださいね。

 

Sponsored Link

このページの先頭へ